医療関係者向けサイト ノーベルパーク

学会・講演会

リティンパ耳科用250μgセットオンライン講演会 日常診療の領域へと進化する鼓膜再生療法


リティンパ耳科用250μgセットオンライン講演会
日常診療の領域へと進化する鼓膜再生療法

日時:2021年3月3日(水)18:00~18:30
演者:金丸 眞一 先生
        (公益財団法人 田附興風会 医学研究所 北野病院
          耳鼻咽喉科・頭頸部外科 部長
          難聴・鼓膜再生センター センター長
          公益財団法人神戸医療産業都市推進機構
          医療イノベーション推進センター 上席研究員)

下記URLよりアクセスをお願いします
https://retympa.nobelpark.jp/seminar/

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

第44回日本嚥下医学会総会ならびに学術講演会 第33回日本喉頭科学会総会ならびに学術講演会 共催セミナー4


第44回日本嚥下医学会総会ならびに学術講演会
第33回日本喉頭科学会総会ならびに学術講演会

共催セミナー4

日時:2021年3月6日(土)13:05~14:05
座長:折舘 伸彦 先生(横浜市立大学医学部 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 教授)
講演1:高齢者の栄養障害
          -フレイル・サルコペニアそして低亜鉛血症
演者1:葛谷 雅文 先生
         (名古屋大学大学院医学系研究科 地域在宅医療学・老年科学講座(老年内科)教授)
講演2:内転型けいれん性発声障害の外科的治療:甲状軟骨形成術II型
演者2:田邉 正博 先生
         (医療法人協仁会小松病院 名誉院長/医療法人顕夢会ひろしば耳鼻咽喉科)

ご視聴方法は学術講演会ホームぺージをご確認ください。
http://ssdj2021.umin.ne.jp/
http://jla2021.umin.ne.jp/

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

ジェミーナ配合錠オンライン講演会 月経困難症の管理:手術療法と薬物療法のポイント


ジェミーナ配合錠オンライン講演会
月経困難症の管理:手術療法と薬物療法のポイント

日時:2021年3月8日(月)19:00~19:45
演者:北島 道夫 先生(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 産科婦人科学分野 准教授)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします。
https://jemina.nobelpark.jp/seminar/web.html

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

メラトベル顆粒小児用0.2% オンライン講演会 不登校に関わる睡眠の問題とその対応


メラトベル顆粒小児用0.2% オンライン講演会
不登校に関わる睡眠の問題とその対応

日時:2021年3月9日(火)18:00~18:30
演者:小柳 憲司 先生(長崎県立こども医療福祉センター 副所長 兼 医療局長)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします。
https://melatobel.nobelpark.jp/seminar/#webseminar20210309

新型コロナウイルス対策にかかる緊急事態宣言などの状況により、
本講演会は延期もしくは中止される場合がございます。
その際は「メラトベル顆粒小児用0.2%」製品情報サイト(https://melatobel.nobelpark.jp)にてお知らせを掲載いたします。

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

ラパリムスゲル0.2%オンライン講演会 長期予後の改善に向けた結節性硬化症の早期治療介入


ラパリムスゲル0.2%オンライン講演会
長期予後の改善に向けた結節性硬化症の早期治療介入
-外用剤の役割-

日時:2021年3月10日(水)18:00~18:30
演者:岡西 徹 先生(鳥取大学医学部附属病院 脳神経小児科 准教授)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします
https://rapalimus-gel.nobelpark.jp/seminar/

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

低亜鉛血症オンライン講演会 頭頸部癌患者における血清亜鉛値測定の意義


低亜鉛血症オンライン講演会
頭頸部癌患者における血清亜鉛値測定の意義

日時:2021年3月16日(火)18:30~19:00
演者:佐野 大佑 先生(横浜市立大学医学部 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 講師)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします
https://teiaen.nobelpark.jp/webconference/2021-03-16/

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

メラトベル顆粒小児用0.2% オンライン講演会 こんな子はいませんか?~神経発達症に伴う睡眠不足の症状と対応~


メラトベル顆粒小児用0.2% オンライン講演会
こんな子はいませんか?
~神経発達症に伴う睡眠不足の症状と対応~

日時:2021年3月18日(木)18:00~18:30
演者:作田 亮一 先生
        (獨協医科大学埼玉医療センター 子どものこころ診療センター 教授)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします。
https://melatobel.nobelpark.jp/seminar/#webseminar20210318

新型コロナウイルス対策にかかる緊急事態宣言などの状況により、
本講演会は延期もしくは中止される場合がございます。
その際は「メラトベル顆粒小児用0.2%」製品情報サイト(https://melatobel.nobelpark.jp)にてお知らせを掲載いたします。

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

低亜鉛血症オンライン講演会 亜鉛生物学の新展開~腸管バリア機構と下痢~


低亜鉛血症オンライン講演会
亜鉛生物学の新展開
~腸管バリア機構と下痢~

日時:2021年3月23日(火)18:30~19:00
演者:内藤 裕二 先生(京都府立医科大学大学院 医学研究科 消化器内科学 准教授)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします
https://teiaen.nobelpark.jp/webconference/2021-03-23/

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

ジェミーナ配合錠オンライン講演会 高校生と産婦人科をつなぐ性教育~LEPによる月経痛への早期介入~


ジェミーナ配合錠オンライン講演会
高校生と産婦人科をつなぐ性教育
~LEPによる月経痛への早期介入~

日時:2021年3月25日(木)19:00~19:45
演者:井上 聡子 先生(さとこ女性クリニック 院長)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします。
https://jemina.nobelpark.jp/seminar/web.html

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

低亜鉛血症オンライン講演会 がん、肝硬変と低亜鉛血症


低亜鉛血症オンライン講演会
がん、肝硬変と低亜鉛血症
NEW

日時:2021年4月13日(火)18:30~19:00
演者:杉本 理恵 先生(国立病院機構 九州がんセンター 消化器・肝胆膵内科 部長)

現在視聴ページを準備中です。

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

低亜鉛血症オンライン講演会 低亜鉛血症血液透析患者のエリスロポエチン抵抗性貧血に対する亜鉛補充療法


低亜鉛血症オンライン講演会
低亜鉛血症血液透析患者の
エリスロポエチン抵抗性貧血に対する亜鉛補充療法
NEW

日時:2021年4月19日(月)18:00~18:40
座長:富野 康日己 先生(松和会 理事長)
演者:神田 怜生 先生(松和会池上総合病院 腎臓内科科長)

現在視聴ページを準備中です。

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。

ジェミーナ配合錠オンライン講演会 月経困難症治療薬の適正使用について~OC・LEPガイドライン(2020年度版)を紐解く~


ジェミーナ配合錠オンライン講演会
月経困難症治療薬の適正使用について
~OC・LEPガイドライン(2020年度版)を紐解く~
NEW

日時:2021年4月9日(金)19:00~20:00
座長:若槻 明彦 先生(愛知医科大学 産婦人科学講座 教授)
演者:寺内 公一 先生
        (東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 茨城県地域産科婦人科学講座 教授)

下記視聴用URLよりアクセスをお願いします。
https://jemina.nobelpark.jp/seminar/web.html

チラシのPDFはこちらをクリックしてください。


ページのトップへ

医療関係者向けサイト ノーベルパーク

Nobel Parkは、弊社医療用医薬品を適正にご使用いただくため、医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師など)を対象に情報を提供しています。一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

医療関係者ですか?

医療関係者以外の方はこちら

よくある質問 Q&A ご利用にあたっての注意

ここに掲載されているQ&Aは、医療従事者のみなさまから良くいただく主な質問とその回答をまとめた、医療従事者向けの内容です。
これらの情報は、製品の適正使用に関する参考情報であり、すべての患者様に適応されるものではございません。従いまして、本Q&Aの利用によって生じた結果につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。
また、許可なく複写、複製、転載、改変などを行う事はご遠慮願います。
製品のご使用にあたっては、最新の添付文書をご確認頂くか、弊社担当MRまたはカスタマーセンターにお問い合わせください。